クリス・ハートが好きならAmazonPrime

音楽って最高

クリス・ハートいいですよね〜。

上手いだけでなく、声が強くて広くて優しい!

いろいろな曲をカバーする男性アーティストは何人かおられますが、私はクリス・ハート大好きです。

Amazon Prime

でタイトルのAmazon Primeに何の関係があるかというと、Amazon Prime会員になるといろいろとおまけがついてくるのです。

しかしこれがおまけの領域を超えまくっている!

特にすごいのがPrimeMusic。

iTunesやGooglePlay、Spotifyなどいろいろとある音楽ストリーミングサービスというものと同じサービスです。

これが何とAmazon Prime会員になるとおまけで使えるようになります!

Amazon Prime Music

クリス・ハートの他にも様々なアーティスト

プライムミュージックがはじまった初期の時点ではあまりアーティストがいなかったので、よくわからないオルゴールとか。。海外の古いジャズとか。。を聴いていました。

しかし時間が経つに連れラインナップはどんどん強化されていき、とうとうクリス・ハートもやってきました!

他に有名なアーティストも数多くラインナップされています。GLAYやスピッツ、THE YELLOW MONKEY、安室奈美恵、シェネル、椎名林檎、HY、AKB、一青窈、絢香、などなど。

海外アーティストも、エド・シーラン、アリアナ・グランデ、アデル、ジャスティン・ビーバー、マルーン5、ブルーノ・マーズ、LMFAO、ほんとにいろいろ、いろいろ揃ってます。

スマホアプリもある

ありますよ、もちろん。これも結構使い勝手いいです。最初ちょっと慣れなかったんですがこちらもどんどんバージョンアップされて見た目も結構変わって使いやすくなってます。

ちゃんとダウンロードもできるので通信料の節約もできます!

PrimeMusicの好きなところ

ラジオオンエアー

いろいろあります。気に入ってます!

プライム会員の会員費が安い

まず安いです、お得!アマゾンのプライム会員は年会費3900円、または月会費400円。年会費で払えば、月325円!これでPrimeMusic聴き放題って・・・さすがです。

ラジオがある

PrimeMusicにはラジオというものがあります。イメージでいうと有線です。

ジャンルでわかれていて、『ポップス』のラジオを再生すると、ポップスのいろんな曲を次々流してくれます。

これにいろいろなジャンルがあり、『邦楽』とか『クラシック』、『70・80年代ポップス』『J-POPバラード』など。

ポップスジャンルは洋楽のポップスですね。私はあんまり洋楽知らなかったのですが、これを聴いていてジャスティン・ビーバーやブルーノ・マーズに出会えました。マジ最高です。

クラシックは仕事や勉強のときにかけると環境音楽としてかなり役に立ちますよ。こういうのが全部PrimeMusicだけでできるので便利です。

PrimeMusicのよくないところ

オルゴール

といってもそんなに無いのですが、強いて言うならこれ。

アーティストによっては曲が全然ない

クリス・ハートはいるのですが、たとえば平井堅の曲はオルゴールしかなかったり、B’zもオルゴールだったり、宇多田ヒカルもオルゴールオルゴールオルゴール・・・とオルゴール地獄に陥ることがあります。

まあ急にバンっ!とベスト盤含め全アルバムが聴けるようになったりもするので、それは運ですね。

逆に聞かず嫌い(?)だったアーティストを聴いてみると意外と良かった、っていうのが自分の場合は結構あったので、悪いことでもないかなと思います。

まとめ

クリス・ハートだけが好きなわけではなく今のマイブームで書いてみたのですが(汗)、

とにかくPrimeMusicは今まで 1年半 ほど使っていますが、総合的に大満足です。逆に今はPrime会員の配送特典より音楽メインで会員を続けているようなところもあります。

曲のラインナップも更に充実していくでしょうし、今後も使い続けていくと思います!

音楽ストリーミングサービスどれにしようかな、とお考えの方は是非ご参考に!

Amazon Prime Music

Amazon Prime会員

ブログランキング、brogram、にほんブログ村
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク