最も安全で、無料どころかお小遣い収入も!?不要なパソコンのお得な処分方法!!

パソコンは処分が有料

今や出番も減り、不要になったPC(パソコン)が眠っている方も多いのではないでしょうか。処分したいけど、パソコンはゴミとして捨てることは出来ません。

原則、有料回収です。

でも大体の人はやったことがないから、やり方から調べないといけません。それが面倒で、なんとなく先延ばしにしてしまうことも多いですよね。

私もそうでした(´・ω・)

ずっとノートPCを使っていて3回も買い替えているのですが、実は今まで一度も処分したことが無いので、中にはWindowsNTという約15年も前のパソコンもあります。

無料で処分できる!

しかしちゃんと無料で処分できる方法があるんです!

答えは簡単!専門の会社に引き取ってもらうだけ。宅配便で送ればOKという手軽なサービスがいろいろあります。

持ち込みできるところや送料無料の条件にあてはまる場合は、完全無料での処分も可能です!

お小遣いまで貰える!?

しかもしかも!古くて壊れてしまったパソコンを買い取ってくれるところもあるのです!

有料処分どころかお小遣いが貰えてしまうなんて、知らないと損をするところでした。(@_@;)

無料回収業者

パソコン引取.net

  • 『ヤマトで送る』『郵便局で送る』
  • ノートPC・スマホ・タブレット・携帯音楽プレーヤーは送料無料(着払いで送る)
  • 上記以外のデスクトップPC・モニタなどは送料有料
  • 故障OK、パーツ欠けOK、液晶割れOK
  • データ消去の証明書をもらうには、80円切手・封筒・書類を自分で用意して一緒に送る必要がある

パソコンファーム

  • 『ヤマトで送る』『訪問回収』『自分で持ち込み』
  • 対象商品はキャンペーンで送料無料(パソコン・モニタは対象)
  • 対象商品はキャンペーンで訪問回収無料(パソコン・モニタは対象)
  • 自分で拠点への持ち込みも可能(埼玉県三郷市、大阪市住吉区)
  • 法人向けサービスも有り
  • 故障OK、HDD無くてもOK
  • 液晶割れはキャンペーン対象外になる
  • データ消去を目の前でやってくれ、自分の目で確認できる
  • データ消去の証明書をもらうには、切手・封筒・書類を自分で用意、更に1000円〜2000円が必要

パソコン回収.com

  • 『ヤマトで送る』『訪問回収』『自分で持ち込み」
  • 対象商品があれば送料無料(パソコン・モニタは対象)
  • 対象商品があれば訪問回収無料(パソコン・モニタは対象)
  • 自分で拠点への持ち込みも可能(東京・埼玉・香川の拠点、要連絡)
  • 自分で拠点へ持ち込むと100円で買い取りキャンペーン(家電などでも買い取り
  • 故障OK、HDD無くてもOK
  • パーツ欠け・液晶割れは送料・回収が有料になる
  • データ消去の証明書をもらうには、80円切手・封筒・書類を自分で用意して一緒に送る必要がある

PCデポ

  • 『自分で持ち込み』
  • 店舗へ持ち込む(全国の店舗
  • 最低100円で買い取り
  • 故障OK、HDD無くてもOK
  • パーツ欠け・液晶割れでもOK(最低100円で買い取りの対象)
  • データ消去は有料

ライズマーク

  • 『佐川で送る』『自分で持ち込み』
  • 自分で拠点への持ち込みも可能(東京都文京区)
  • 故障OK、HDD無くてもOK
  • 液晶割れは送料が有料になる
  • ノートパソコンとゲーム機を一律価格で買い取り(一度で500円以上9900円以下)
  • HDD・メモリ以外のパーツ欠品やバラバラのものは買い取り不可
  • 液晶割れでも買い取りOK
  • データ消去の証明書は無料(PDFファイルをメール送付)

※サービス内容は調査時点(2015/7/20)のものです

『PCデポ』ではPCを、『ライズマーク』はノートPCを買い取ってくれます。『パソコン回収.com』でも、自分で持ち込むとQUOカードを貰えるキャンペーンがあるようです。

回収先を選択するその前に、大事な個人情報について考えてみます。

個人情報が読み取られないか心配…という人に

私もそうですが、パソコンで入力していた個人情報を読み取られたらどうしよう、という悩みがありました。

ファイルを削除しても個人情報は消えていない

パソコンのデータは、ゴミ箱に入れて削除しても残っています。何と、HDDをフォーマットしたって消えません。

(※ざっくり言うとパソコンのファイルは、『削除』=『上書きOKとして扱う』です。中身はそのまま残るため、上書きされなければ復元できます。)

おそらくほとんどの人が同じ悩み・不安を抱えていると思います。

データ消去サービス

これがネックになるのは回収業者にとっても同じです。クリアしなければパソコンを回収できません。

そこで、HDDのデータ消去サービスが提供されています。

ソフトウェアや強力な磁気を使用したデータ消去、また物理的な破壊を行います。

といっても見てないと心配…という人、そこも考えられています。『確実にデータ消去しました』という証明書を発行してくれるところも多いのです。

しかしそれでも不安な方

キッチリとやってくれていることはわかっていても、万が一ということもあります。

最悪、配送トラブルで紛失・悪意のある人物に渡り、個人情報を読み取られてしまう…なんてことも無くは無いのです。(可能性はかなり低いのですが)

一度疑心暗鬼に陥ると、何を言われても信じられないということもあります。

私もそうでした。

そんな時の最終手段があります。

 最終手段!HDDを取り外し、残りを回収してもらう!

引き取りの条件に、『HDD無しでも可能』というところが多いことに気づきましたか?

そうです。HDDを自分で取り出せばいいのです

PCに保存したデータは、SDなどに書き出していない限り全てHDDに記録されています。

それをPCから外して、残りを回収してもらえば個人情報は流出しようがありません。

HDDの取り外しは思ったより簡単!

実はHDDはドライバー1本(小さめのやつ)で簡単に外せるものが多いです。私はPCが3台ありましたが、全てドライバーでネジを2個〜5・6個外せば取り出せました。誰でもできます。

注意事項として、最初にバッテリーを外してからネジを開けていきましょう。感電注意!

大体、『機種の名前 HDD 交換』という感じで検索すれば外し方がわかります。わからなかったらとにかくネジを全部外せばいいんです。(ΦωΦ)

IMG_2578

前のネジを開けるとぱっかーん、右手前にあるのがHDDです。

IMG_2581

ちっこいネジで固定されているので外しますが半分はくっついていてはがせません。無理やり折り曲げると開けるとディスクが見えました。これがハードディスク!鏡みたいでキレイ〜

IMG_2583

叩き割ります!(まあまあ力要ります。)これで読み取りは不可能!(^-^)

自治体のルールに則って、ゴミとして捨てましょう。


※2017/1/12追記

この記事でお小遣い収入として紹介しているライズマークさんのノートPC買取ですが、条件が変更され、HDD・メモリ欠品の場合は買取不可となってしまいました。

しかし無料での回収は行なってくれます。お小遣いはもらえませんが、安全に無料で処分したい方の参考になれば幸いです。

お小遣い無いってなんだよバーカと思ったかたはこちらでちょっとでも足しにしてください => 簡単にお小遣いがもらえる!おもしろサービスを発見!

以下は2015年時点で買取を依頼した流れです。


データがなくなった不要PCを引き取りに出す

回収業者各社を比較した結果、私はライズマークさんを利用しました。


個人情報消去をお願いするなら、目の前でデータ消去してくれるパソコン回収.comさんが良さそうです。(拠点が近くに無ければ交通費はかかります…)

しかしもうその心配はありません!となれば買い取り価格が最も高い上に送料無料のライズマークさんが一番です。ノートPCであれば、一律価格で買い取りをしてくれます!

(デスクトップPCの場合は、PCデポさんが良いかもしれません)

買い取り申込

トップページから、『ノートPC買取査定』をクリック

ノートPC買い取り価格

WindowsXPなど、OSのみで価格が決定するというシンプルなシステム!

ウチのはXP2台とWindowsNT1台、700円での買い取りとなりました!やったー!

簡単な入力とメール確認が完了すると、10日以内に送って下さい、となりました。

佐川急便の営業所に電話をして、着払いの伝票持って来て下さいと依頼しましょう。

伝票を持って引き取りに来てくれます。

パソコン買取りのライズマーク

有料回収に出す前に調べて良かった。お金支払って処分してもらうところをお小遣いもらえるなんて、危なく損するところでした。(^_^;)

ブログランキング、brogram、にほんブログ村
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク